風俗嬢は口で感じてました。

僕のをしゃぶっている風俗嬢。しかし、感じているのは僕ではなく、風俗嬢の方でした。その子は、口が性感帯となっていて、しゃぶらさせるのが快感ならしいです。途中イラマチオをしてあげたら、かなり喜んでくれてましたよ。彼女ほどの逸材がいてくれると、僕も嬉しい限りですね。もちろん僕も感じていないみたいなことを言いましたが、気持ち良いのは気持ち良かったです。フェラが好きな風俗のフェラは、とにかくすごいです。研究している為か、物凄く上手いんですよね。あのフェラなら、無限にイクことができるんじゃないかなと思うくらいです。その後はキスとかもしたのですが、Dキスがめちゃめちゃ上手くて、こちらも最高でした。Dキス中も、彼女は感じてくれているようで、僕も満足しています。また彼女とプレイしたいと思ったし、もっと口を満たしてあげたいなと思っています。アソコのサイズを大きくしたら、彼女はもっと満足してくれるだろうか。今はそのことで頭がいっぱいです。

風俗で緊張して立たなかった話。

初めて風俗を使ったのですが、あまりの緊張にアソコも全然立ちませんでした。普段なら鉄に僕のアソコの型を残せるくらいギンギンになるのですが、その時はふにゃふにゃでした。もうこんにゃくの方が硬いんじゃないかってくらいふにゃふにゃなんです。いくら裸を見ても、心臓の音が大きすぎて集中できない。興奮させようと思っているし、実際には興奮しているのですが、それでも立たないんですよね。それが辛くて、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。「もちろんあなたの魅力がないとかじゃないんです!緊張しすぎて立たないだけなんです」と積極的にフォローしておきました。風俗嬢は「初めてのお客さんは、そういうこともあるから大丈夫です」と言ってくれて、なんとかなりました。後半は、なんとか楽しめたので、風俗嬢に感謝しないといけませんね。まさか緊張して立たないなんて、ふがいない自分を見せてしまったことに反省しています。次はもっとカチカチにするぞ。